失踪事件と麻薬疑惑

集団ストーカー被害者の皆さんへ

今、恵那市で集スト被害を受けていますが
掲示板やSNS、Youtubeで他の被害者の書き込みをみて
自分の身の回りで起きた『ある出来事』が他の被害者にも起こっている事に気付きました
その出来事を参考にしてもらう為にブログに書き記します

その同じ出来事というのは【同じ物件の住民の失踪】と【麻薬疑惑】です
住民の失踪はY県K氏と同じ出来事で麻薬疑惑は*p*氏と同じ出来事です

■■■■■■■■転載 ここから■■■■■■■■
SH 集スト**@*p**
僕が集団ストーカーの被害を受けている事を理解してくれている友人が*警察署に職務質問をされた際にたまたま僕の話しになり俺が薬やっているでしょ?頭おかしいとかあいつ捕まえたいからなんか捕まえられるネタないの?など聞かれたようです笑違法な職質の為幸いにも録音もしてくれました
■■■■■■■■転載 ここまで■■■■■■■■


突然、人が消える失踪事件は巷ではよくある様です
自分の場合、失踪した人が麻薬に関係していた(?)様で、
その事をその失踪者の隣人y(警察の協力者)から聞きました
勿論、私は麻薬は一切使用していませんが
その隣人yは私がその失踪者と関係しているのではと疑っていました
この失踪者も麻薬とは関係ないと思います)

集スト被害を受けている人は全員犯罪とは無関係ですが
近くにいた、同じ物件に住んでいたというだけで疑われ付け回され、この様な糞な状態になりました
これは警察妄想が原因
それによりキチガイ周辺住民が浮遊霊の様に憑き纏い
ヘタレジジー、チンカスババーが憑き纏い
生活や社会活動に支障が出ている訳です
私だけではなく非常に多くの人達が同じ被害を受けています





この話は妄想ではなく事実で、その詳しい経緯は以下の通りです

恵那市の前は西日本某所にいました
まず失踪の前に地域の防パトが決まった曜日に自宅の前を爆音放送で通過していました
いつも同じ曜日だったので変だなと思いましたが
暫くたってある老夫婦がその曜日に隣の部屋に来ている事がわかりました
その老夫婦の外見は普通で特に変な感じはしませんでした
相当気持ち悪かった様で、結局その老夫婦はその隣の物件を売却しました
自分も区分所有していて物件情報をチェックしていたので間違いありません

その後だいぶ経ってから、一階の集合ポストに住民の家族が書いたと思われる貼り紙が貼ってありました
貼り紙の内容から失踪とわかりましたが、他人の事だから無視しました
それまで失踪なんて周りで無かったので、本当にあんるだなと思いました

この頃から周りの状況がオカシクなったので、ある住民に聞いてみました
その住民が上に書いた失踪者の隣人yです
このyも周りの異変に気付いたらしく周りをキョロキョロしていました
この頃はまだ警察の協力者では無かった様で住民情報を教えてくれました

コイツ以外に下の部屋の偽装離婚引き籠りsが屋内外で憑き纏ってきました
例えばオレがトイレに行くと下のトイレ付近で音がしたり
オレがエレベーターに乗ったら下の階で止まりそのsが乗って来た
本当に気持ち悪い事が頻発しました

yは警察に失踪者が帰ってきたら連絡する様、依頼されていて
失踪者は麻薬に関係していると聞いた様です
また自分の事も聞かれたと言っていました
そしてニヤニヤしながら「隣(失踪者)、帰ってきたみたいなんだよね」と言ってきた事もありました
ここからだんだんコチラの情報を探る様に聞いてきたり
突然立ちションしたり、意味もなくウロウロしたり工作員独特のキモい言動が目立つ
様になりました
また自分が家を出るとコイツも同時に出てくる様になりました
yは病気でヘロヘロの状態で近付いてきたり、キモい浮遊霊の様に現れました
事ある毎に毎回現れたり電話をしてきました

結局、引っ越して恵那市に越して来ましたが、引っ越し後も恵那市で同じ状況が続いています
売却した物件(以前住んでいた部屋)は格安で賃貸に出されていました
異常に安かったので仲介業者に確認したが特に理由はなく
所有者が決めた家賃だった様です
もしかするとその部屋に盗撮用のカメラが設置されていたのかも知れません
それから一年以上経って、その地域や自分が行った事のある場所で不可解で不思議な事故が多発しました。

この様に失踪事件が起こるとその周りの住民が関係者として対象になる事が有るようです
Y県のK氏も恐らく同じだと思います

この出来事は全て事実です
近隣住民の失踪により無関係な人達が対象になり付け回されています
これは明らかに共謀して行っている犯罪行為です

Comments

Private comment

プロフィール

gangstalkerhigai

Author:gangstalkerhigai
糞ウゼー・ガチホモフルボッキ・ヤマト運輸のトラックに日本で一番遭遇する男

最新記事

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR